...I thank you...

tomyu☆の毎日。
〜夫婦・子育て・仕事・お洒落・読書という日常〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
本を読もう!
本好きなわたし。
今月も休みのたびに本屋さんへ(*^^)

地味にお金がかかってしょうがない!!笑
行くたびに2〜5冊くらい買ってれば、影響しますわ\(◎o◎)/!
・・・でもいいんだ、本だから♪

今日は、”ダヴィンチ”で気になった百田さんの「モンスター」、
帯を見て興味を持った蛭田さんの「人肌ショコラリキュール」、
こちらも帯買いの桂さんの「嫌な女」。

ラインナップ見ると、つまり”女好き”なわたし。笑
女の生態ってゆーか、女が生きることそのものが気になるんだよね。
3冊ぜ〜んぶ、女がテーマ。

まずは「モンスター」からいただきます☆
読むぜ〜〜\(^o^)/



JUGEMテーマ:読書


 
【 Book 】 comments(0) -
自分らしさ
しし座って、こんなに輝かしいものなの!?
って思うくらいのパワフルな星座だった(^O^)

でも。。。
分かるかも。

判断基準は、きっと良くも悪くも自分であることが大切で。
その判断基準は”それが自分らしいかどうか”だったりする。

納得。


中にはしし座の著名人の格言みたいなものも載っていて。

「わたしはただ生きているんじゃない。恋するために生きているの。」

って言葉はあって、これ読んで、わたしの中にあったもやっとしたものが晴れた気分。

「ああ、こう思うのってわたしだけじゃないんだ」
「こうやって感じていて、いいんだ」

って。

恋といえば、もちろん恋愛もそう。
でもなにかに夢中になったり、ハラハラ、ドキドキする体験もそうだと思うんだよね。

つまり、一生なにかにドキドキ恋していたいんだよね。
一生、なんらかの刺激を受けていたいんだな〜。。。


楽しく生きるパワーのもらえる一冊です。

他の星座も気になるな♪



JUGEMテーマ:読書


 
【 Book 】 comments(0) -
最近、読んだ本
これ、ちょこっと話題の本だよね。
本屋さんにも平積みでおいてあった!

犬がかわいいって思って手に取ったけど、
内容も結構、ためになってよかったかな(*^^)v

自分に必要な言葉だけ拾う、で充分☆

今、この言葉が欲しかった。
背中を押された気がする。
ギクッとした。。。

収められている著名人の格言に、
思わず、納得。
深い・・・って思う。

反芻することで、より深くなる感じ。


かわいい写真と、重みのあるメッセージ。

このギャップが、とても素敵な一冊でした。


前に進みたい。
なんかすっきりしない。

そんな方へ、おススメな感じ(#^.^#)

【 Book 】 comments(0) -
ファンになっちゃいました☆
わたしの妙な妄想&逃亡&現実逃避についてご紹介。


それは、南の島を感じること!!!

別に実際に行く予定がなくたっていいんですヾ(゚∀゚ゞ)


ぱらっとページをめくって、めくるめくキラキラしたものがそこにあれば!!

それだけで心が洗われ、テンションがあがり、生きる欲望が湧いてくるっ☆★


そゅコトで、見つけた本がコチラなのれす(`・ω・´)キラリ


グラマラスハワイ・・・ネーミングからしていいじゃないですか!!


南国のファッションを楽しみながら、カワイイ雑貨に、壮大な自然。。。

素敵なホテルに、現地のゴハン、お酒。。。


スタイリストゆみえさんがもうすでにカワイイから、写真ももうバッチリ好みな感じで!!

こんなふうに南国を感じれたらどんなに素敵で楽しいんだろうって・・・


入り込んで、毎日だってながめてられる。

そう、読むって言うより、ながめてるかも。笑



だ-りんからは

「行く予定ないのに、好きだね〜そういうの。」

ってあきれられちゃうことも多いけど(´Д`)ふふ


別にいいんだも〜ん、わたしが好きなんだから☆



う〜!!

買い物したい、こういうの欲しい、ここ行きたい!!

お金貯めなきゃ、つまり働かなきゃ、よって今を頑張ろう!!



そう思えたら、もう占めたものヽ| ゝ∀・*|ノ

生きる活力をもらいたいわけですから、これでいいんです!!



あ〜、楽しい。笑




JUGEMテーマ:読書
 
【 Book 】 comments(0) -
ハヤシさん
わたしの憧れ、林真理子サン。
林さんの著書は、小説もエッセイも読んでいるけれど、エッセイは本当に痛快。
まさに「オンナあるある」の世界。
言いたくても言えない、試したいけど試せない、究極の”あるある”がそこにあるからクセになる。

林さんのエッセイは、実際見たこともない林さんをごく身近に感じれちゃう。
それくらい、等身大。
このブログも、こんな風に書けたらどんなに面白いかって思う。
う〜ん、ちょっと心がけてみようかしら。

オンナの思っている事をオモテに出して。
美女を目指して、自意識な自分もそこに映して。
自分の価値観で褒めたいモノを褒めること。

できそうで、できない。

くう〜、女として一皮剥けるのもラクじゃないぜ!

と思ったので、とりあえずまたまた林さんの美女入門を手に取るわたし。
林さんの本をお借りして、スッキリさせていただきますm(__)m♪



JUGEMテーマ:読書
 
【 Book 】 comments(0) -
ミステリー
本屋さんでイチオシだったこの本。
いつもならわたしはミステリーは手に取らないジャンル。
でもふっと表紙とレビューに惹かれて、衝動的に買ってみた。

ほとんどミステリーを読んだことのないわたしでもさらっと読めるミステリー本。
台詞の掛け合いが軽快で、話もリズミカルかつ読める展開だから、安心して読める。
でも、演技っぽいシナリオはどうやらわたしの好みとはズレてるみたい(>_<)
漫画だったら面白いと感じるかもしれないけど、ね。
こういう演技っぽいのが好きな子にとっては相当ハマると思うけど。
わたしはもっと、小説っぽいのが好きだ〜(^^;)笑

でもミステリー読み慣れてない方には読みやすく、読み過ぎてる方には新鮮に映るかも。
お試しあれ〜★☆



JUGEMテーマ:読書
【 Book 】 comments(0) -
ばば〜んと紹介!
評価:
米澤よう子
メディアファクトリー
¥ 1,155
(2008-09-17)

わたしが今ハマっているシリーズ(^o^)
も、超役に立ちます!!
マネしたくなります!!!!!

自分を美しく、なおかつヤセて見せちゃうコツ。。。
みんな大好きなチュニックの着方に要注意っ(>_<)
セクシーさ70%のナチュラルさ。

・・・などなど、思わず「え、そうなの!?」「確かに〜!!」と思うこと満載。

オシャレって洋服をたくさん持ってないとできない、なんてNON!!
そうか、着回し方だったかと改めて痛感。
まあ、買い物好きだっていう原因もあるけど、タンスの肥やし一掃したくなりました。
シンプルなのに、なんかオシャレ・・・
そう言われるためにも、ちょっと見直したいです。

yokoさんのステキなイラストも満載で、ぱっと見て分かりやすい。
おかげで憧れのパリもずっと身近に感じられます。

今あるもので十分に輝けちゃう、このシリーズ。
オシャレだけじゃなく、ライフスタイルも参考になります。
ホントにオススメなので、ぜひ読んでみてくださいね(^_^)v



JUGEMテーマ:オシャレ★大好き
JUGEMテーマ:読書
 
【 Book 】 comments(0) -
ガール
評価:
奥田 英朗
講談社
¥ 580
(2009-01-15)

いやいや。。。
面白かったあ〜。

あたしはまだ20代前半だけども、この怒濤の毎日にやっぱりふっとするときがあるんだよね。
「ああ、あたしのこれからってどんなもんかな?」って。
結婚してるかもしれないし、働いてるかもしれないし、どっちもかもしれないし。
ってなったら、やっぱり30代のあたしって・・・って考える。
そしてコレ、間違いなく参考書です。

いろんな生き方の30代。
でもどの話の主人公にもなれちゃう、これから。
でもって30代の方は、そういう道もあったのだとしみじみしちゃうこともあるだろう。

出産というタイムリミットがある女性は、いやでも人生の選択ってあるよな。
なにかを得るためにはなにかが犠牲になるのか、って。

でも、億劫になることはないんだよね。
この本の中の女性たちはみんな素敵でかわいくて、凛としてる。
今の自分を楽しむことができる大人の女性だから、悩みつつも結果、充実を味わえるっていう。
なんかいいな、そういうの。

あたしも、大人になりたい。
自分を見つめることのできる、凛とした30代に。

女ってだから、楽しい。




JUGEMテーマ:読書
 
【 Book 】 comments(0) -
待つ女
にはなれそうもないなあ、と思います。

いきなりなに!?って感じですが('A`)
なんだか急に、そう思ったんです。

だって、白黒はっきりさせなきゃいられないあたし。
世の中グレーにしといていいこと、むしろグレーの方がいいこと、いっぱいあるのに。
分かっていても、そんな繊細なグレーのままでいられないんだもん。
じれったくなっちゃう。
我慢できない。

たぶん今こうしてグレーについて考えてるのは、今読んでる『ハニービターハニー』の影響。
彼氏の浮気、うっかり気付いちゃったらどうする?
友達の彼氏を好きになっちゃったら?
・・・・・・答えなんか、十こえて、百人百色、なんじゃないかしら。

ああ、切なくなっちゃう。
まだまだ読み途中だけど、開放的で大雑把になっちゃう夏。
繊細すぎるグレーの本、オススメです。




JUGEMテーマ:日記・一般
 
【 Book 】 comments(0) -
毎日がおひとりさま。―ゆるゆる独身三十路ライフ
この所話題、かつ当たり前に見られる”おひとりさま”。
蝶々さん(モテ極の作者ね)は否定的だったけれど、実際はどうなんだろう?
ってわけで、ちょっとマンガでおひとりさま入門してみました(゚∀゚)

ゆるゆる〜だけあって、内容のテンポも結構まったり。
ああ、こんな生き方もありなのだって、意外と癒し系な本なのかも。
もちろん、草食系だし、ほんとに平凡な日々のあり方だしね。笑

まあ、あたしはおひとりさまになる気はないけれど。
だからこそ、今のおひとりさまをちゃんと味わっておきたいし、例えおひとりさまじゃなくなっても、ちゃんとおひとりさまの時間は作りたいなって思う^^
(あれ、蝶々さんもこんな感じのこといってたかも。)

とにかくだ!!
女の人生もいろいろ。
自分が好きなように生きたもん勝ちだあ〜!!!!!


JUGEMテーマ:読書
 
【 Book 】 comments(2) -
<< | 2/7 | >>