...I thank you...

tomyu☆の毎日。
〜夫婦・子育て・仕事・お洒落・読書という日常〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
乳児湿疹。そして夜泣きと、甘いものの関係。

ちゃす。

tomyu☆です。

 

 

先日、赤ちゃんの乳児湿疹を相談しに、

地元にある漢方の薬局へ。

 

そこで症状を見せ、

保湿クリームと、最弱のステロイド、石鹸を買いました。

 

 

今まで使っていたローションタイプやクリームでは、保湿力が弱かったそう・・・

 

季節や、赤ちゃんにもよるんだろうけど、

そんなに赤ちゃんの肌って薄くて乾燥しやすいんですね(>_<)

 

 

使い始めて1週間。

だいぶ良くなってきました!!

 

しつこい湿疹部分には一昨日からステロイドを塗って、

改善してきているな〜と思います。

 

治ったら、石鹸と保湿クリームを使って

すべすべ肌を維持!ですね。

 

 

赤ちゃんは、新陳代謝がいい分、

よくなりやすいけど、悪くもなりやすいようなので注意です(´Д` )

 

 

 

そして、ついでに

「夜中、我を忘れたようにギャン泣きして、なかなか寝ないんです・・・」

と、言ってみると、

 

「甘いもの、食べてませんか?」と。

 

 

赤ちゃんは、母親の食べたものでできている母乳を飲むわけなので、

やっぱり私が口にしたものの影響を受ける・・・

 

甘いものは、血糖値を上げるので、

夜中に赤ちゃんがキレちゃうそうで・・・!(゚o゚;;

 

フルーツもちょこっとならいいけど、

シュークリームやケーキ、お菓子などはNG!!

 

 

うむ・・・

心当たりがあります笑

 

 

それからは甘いおやつを控え、(頂き物もあるので、全く食べないわけじゃない)

食べるなら、せめて午前中にしてみたり、

カフェインもついでに控えてみています。

 

 

その結果、なんとな〜く・・・

夜授乳以外で起きないような気もするし・・・

授乳からの寝付きも、ちょっと良くなったような・・・

 

あくまで、そういえば。くらいですが、

母にとってはそれが大事!!ですよね。

 

 

「ちょっとでいいから寝てくれ!」と

やっぱり思っちゃうし、

寝不足だとイライラもしますからね(*_*)

 

 

健全なわたし、のためなら

甘いものを控えるくらいの努力、します。笑

 

だって、寝たいもの!!笑

 

 

甘いもの控えるだけで、寝てくれるなら・・・!

寝れるんだったら・・・!

 

試す価値はあると思います(*゚▽゚*)

 

 

 

 

ちなみに、

 

「甘いものを欲したらどうすれば・・・」と弱気なわたしに、

「さつまいもを蒸したものや、いも切干を食べてください」と。

 

なるほど。。

さつまいもは大好きなので、早速買ってみよう。笑

 

 

 

 

悩んでるママさん、一緒に試してみましょう!!

 

 

 

 

JUGEMテーマ:育児

【 family 】 comments(0) -
生後1ヶ月の悩みや心配

ちゃす。

tomyu☆です。

 

 

初めての育児。

当然ですが、手探りの日々です(>_<)

 

みんなもそうなるんだろうか?

すっかり”検索魔”・・・

 

目が悪くなりそうです(´・_・`)

 

 

 

 

生後1ヶ月。

 

ここまでの悩みは、

 

母乳足りてる?

吐きこぼし

乳児湿疹

寝ない

泣き止まない

股関節脱臼なんじゃないか?

黄疸が引かない

 

ざっくりと言葉にすれば、こんな感じです。

 

 

そうは言っても、心配性で、

こんなにあっさりとした文章じゃあ言い表せません。笑

 

 

 

 

一方わたし(ママ)としては、

 

乳首が痛い

胸にしこり、張る

骨盤、体重が戻るか?

肌が乾燥する

腱鞘炎

首、肩こり、腰痛

寝れない

 

寝れない、または泣き止まないことによってのストレス

 

 

こんな感じでしょうか・・・?

 

 

 

赤ちゃんが寝たら、寝ればいいとよく言われますが、

疲れていても寝付きの悪いわたしは、なかなか寝られず・・・(´Д` )

 

寝付いた頃には赤ちゃんが起きるということが多いです。泣

 

 

授乳から授乳の間が、あっという間。

 

寝ててもすぐ。

好きなことしててもすぐ。

家事やっててもすぐ。

 

 

それだけ、赤ちゃん中心の生活になるんですね。。

 

 

 

今も、赤子が寝ている合間に書いてます。

クックパッドで検索したり・・・

 

有料会員になるべきか・・・悩んでおります(*_*)

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:育児

【 family 】 comments(0) -
秋晴れ

おはす( ´ ▽ ` )

tomyu☆です。

 

 

今朝は柔らかく日が差し込み、

風も涼しく、見事な秋晴れです。

 

夜からは天気崩れるそうですが。

 

 

 

赤子は、今はスヤスヤ寝ております。

いつ起きるかヒヤヒヤしながらも、

この1人の時間が本当に貴重です。

 

調べものしたり、本を読んだり。

 

 

そろそろ実家から自宅に戻るので、

この時間にごはんの準備や掃除、洗濯なんかの家事をしなきゃなんですよね。。

 

今は睡眠を最優先出来ますが、

そうはいかなくなるのかぁ…(ToT)

 

 

スーパーに連れていかなきゃなので、

抱っこ紐が届いた今日から練習です。

 

ドキドキ、ハラハラ。

 

 

 

そんな今でした。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:妊娠・出産・育児準備

【 family 】 comments(2) -
産後0〜1ヶ月半、よく使ったもの

ちゃす(・∀・)

tomyu☆です!

 

 

 

妊娠すると、産後になにが必要かいろいろチェックしますよね♪

 

しかしながら・・・

はじめての赤ちゃんだと想像がつかないものです(>_<)

 

 

 

そういう雑誌を見ると、

ありとあらゆるものが必要に見えて買いすぎちゃう傾向もあると思います。

 

わたしなんかも心配性なので、

「ないより、あったほうが・・・」って揃えたくなります。笑

 

 

 

同じような方もいると思うので、

あくまで”わたしが”ですが、よく使ったものをご紹介します。

(まだ実家に戻っている最中なので、そこはご了承くださいまし)

 

 

肌着などは生まれた季節にもよりますし、

当然必要なので省きますね。

 

 

 

 

<産前に用意したもの>

 

・赤ちゃんの布団

→寝かすところがないので、常にここ

 

・ベビーカー(外気浴にお散歩程度)/チャイルドシート(退院時から必須)

→産後でもいいと思いますが、安いタイミングで購入

 

・エイデンアンドアネイのおくるみ

→お祝いでいただきましたが、何にでも使えて便利!

(産後も洗い替えに2枚買い足してみました)

 

・赤ちゃん用綿棒

→鼻の穴には大人用は入らなかったです

ただし、耳掃除には大人用の方が奥に入らなくて安心でした

 

・入浴時に使用する、発泡スチロールでできたマット

→沐浴時から使用、しっかり泡で洗えるので

 

 

 

 

 

<産後買い足したもの>

 

・スリング

→抱っこというよりかは、寝かしつけに役立ってます

 

・抱っこひも(まだ未使用ですがそろそろ必要)

→予防接種や家に戻った時の買い出しに備えて


・母乳パッド

→だんだんと必要になってきました

 

・バウンサー

→あまりにも寝なくて藁にもすがる思いで・・・

(機嫌のいい子なら要らなそう)

 

・ブルーミングバスのロータス

→沐浴時から赤ちゃんを支えるのが下手で・・・

赤ちゃんがぶつからなくて安心、他の使用例もあり

 

・おしりふきのフタ

→使用しているうちに、結構乾燥しちゃうので


・タイヨー赤玉乳吸器 スチロール

→搾乳したものは捨てなきゃいけませんが、長時間のお出かけ(結婚式参列など)や、授乳前後の圧抜き、卒乳のケアなどコンパクトでリーズナブルで便利

 

・薬局で処方してもらった保湿クリームと石鹸

→産前に保湿ローションや石鹸も用意しましたが、

肌に合わないものがあったり、乳児湿疹がひどかったので

 

・敷布団シーツ

→うちは男の子なのですが、おしっこを飛ばされたり、

ミルクの吐きこぼしがよくあるため洗い替えが必要

(面倒くさがらず、おむつを別の場所で替えればいいんでしょうね;

下にタオルを敷いてましたが、それじゃあ間に合わない範囲に飛ばします)

 

・ミルクのセット

→夜あまりにも泣くので、母乳が足りてないのかと購入

(1ヶ月検診でミルクを足す必要がないことが分かり、わたしのお出かけ時にのみ使用)

 

・60〜70サイズの服

→最初は50〜60サイズのものを用意してますが、

1ヶ月検診で55cm/4600gだったので、買い足しました(体重が増えすぎw)

 

・4〜8キロの紙おむつ

→最初は新生児用を使ってましたが、1ヶ月検診で体重を知って

(新生児用の買いだめはサイズアウトの恐れありです;)

 

・ベビー関係ないですが、腱鞘炎のサポーター/骨盤ベルト

→抱っこが頻繁、不慣れなもので・・・

→骨盤ベルトは、使っていますが気持ちの問題。笑

 

 

 

 

<迷ってやめたもの>

 

・おむつ専用のゴミ箱

→新生児のあいだは取り替えは頻繁ですし、臭くないので

 

 

 

 

 

感じたことは、産前は、最低限のものを最小限揃えておけばいいかな!と思いました。

ただ、外出できない・しづらいため、ある程度は揃えておきたいのも事実。

おうちの人が買いに行けるようなら、あとから買い足すようにしたほうが無駄がないと思います〜♪

 

 

母乳もどれくらい出るのかも退院時じゃ分からないし、

成長具合もその子それぞれなので(^O^)

様子を見ながらでいいと思います!

 

 

その結果、用意したものが無駄に終わる可能性もありますが、

それはそれで必要経費だったな〜と思うしかありませんね(´・_・`)

 

うちの場合は、産前用意したローションや石鹸。

肌に合わないんじゃあ、しょうがない!

わたしたち大人が消費します〜(´∀`)w

 

 

 

あと生まれた季節が8月末だったので、

暑い時期もあったし、気温差の激しい時期もあるしで

適切な服装は常に迷いながらです。(今も)

 

そんなこんなで、あっという間に短肌着がきつそうになったりも。

 

 

吐きこぼしもあるので、着替えが頻繁でローテーションは雨が降るとギリギリでした!

(今後も使えるサイズを1、2枚買い足したかも)

 

 

 

 

うちの実家の近くにドラッグストア、

市内にはベビーキッズ用品店があるので、助かりましたけど、

 

そうじゃなきゃ、ネットがやっぱり使えますね☆彡

(おしりふきの箱買いは重いのでネット注文)

 

 

 

内祝いも、もらったカタログを見比べて、

赤ちゃん本舗のネット通販ですべて頼みました。

 

 

 

 

少しでも、迷っている方の参考になれば!!

 

これから出産を控えている方、

同じ月齢ぐらいの方も、そうでない方も一緒に頑張りましょう!!(*゚▽゚*)

 

 

 

 

JUGEMテーマ:妊娠・出産・育児準備

【 family 】 comments(0) -
入院編

 

こんにちは!

tomyu☆です。

 

 

この記事、2回も書いたのに、

途中でトラブルが発生して消えた(`・ω・´)!

 

なんてこった・・・!

 

 

もういい!

・・・ってなって本日に至ります。。

 

 

 

 

さて、なんとか終えた出産。

 

 

入院中はママの体力回復のため母子別室。

授乳ごとに授乳室に行くわけだけど、体はバキバキ。

 

・・・それでも、同室よりは絶対楽だろうな〜って思う。

 

 

 

 

順調に退院健診を終えて、退院当日の朝。

 

 

「赤ちゃん、黄色っぽいの分かる?」

 

 

退院の朝の検査で黄疸に引っかかりました(´・_・`)

治療のため入院延長が決定・・・。

 

退院できるとばっかり思っていたわたしは、

ショックだわ、心配だわで気持ちの整理がつかず・・・

 

 

大部屋だったので、カーテンの中で声を殺して泣いてしまいました。

 

黄疸についていろいろ調べるも、

よくあることだと分かっても、

不安を解消してくれるものではなくて。

 

 

我が子に何かが起こるとこんな気持ちになるんだと・・・。

 

 

「ママは退院できるけどどうする?

母乳のためもあるし、ベッド空いてるから入院しててもいいけど」

 

そんな風に言っていただいたので、

わたしも入院延長することに。(もちろんお金はかかりますが)

 

 

心配なのと、

理屈なくそばから離れたくなかったんだよね。

 

 

 

治療のために目を隠すんだけど、

その姿を見たら、また泣けてきて・・・(;_;)

 

どうしようもないのですが、

「ごめんね」って気持ちになっちゃって。

 

 

 

 

結局は、翌々日には無事退院できたんですが、

早速、育児は理想や思った通りにはならないものだと痛感。。

 

 

これからまた成長するにあたって、

いろんな不安や心配が出てくるんだろうな。

 

・・・あ、でも

幸せや喜びも、同じか。

 

 

 

わたしはというと、余分に入院したおかげで、

バランスのいい食事は取れるわ、

母子別室に変わりはないから、体力的にも回復するわで。

 

結果的には、わたしにも良かったです。笑

 

 

 

 

それでも出産から1ヶ月ほど経った今でも

立ちくらみがあったり、涙もろかったり、

オロがまだあったり・・・と完全ではありません(^_^;)

 

出産のダメージというか、威力というか・・・

すごいなあと思います。

 

 

産褥期、大切に過ごしたいな〜と。

 

 

 

それでも育児はスタートしたので、

寝れなかったり、母乳で悩んだりなどいろいろあり、

両手腱鞘炎になったり、肌荒れしたり。

 

 

・・・ホントもう、いろいろですね。笑

 

 

母ってすごいな〜。

 

 

 

 

育児中のことについては、また追々(^O^)

 

 

 

 

JUGEMテーマ:妊娠・出産・育児準備

【 family 】 comments(2) -
出産しました★

こんにちは。

tomyu☆です。



先月末、無事に男の子を出産いたしました!


なが〜い微弱陣痛、

なかなか開かない子宮口…


ただただ、いきみ逃し…

辛いだけやんww



励みになるのは、赤ちゃんの心音。

そして、家族。

旦那クン、お母さんが交代で付き添ってくれた。



旦那クンは、仕事中駆け付けてくれ、立会うこともできました‼



そして、赤ちゃん。

回旋異常だと土壇場で分かり、分娩にかなり時間はかかりましたが、ずっと元気な心音でいてくれて。

無事に生まれてくれました(ToT)




痛い‼

わたしには無理だ‼



何度もそう思って、

「帝王切開のほうがいいですか」

「引っ張ってもらったほうが…」

と弱音を吐きまくりましたが、

その度に、助産師さんに、

「大丈夫、産めますよ」

「赤ちゃんの心音が元気です」

と励まされて( T_T)\(^-^ )



わたし1人では産めなかったよ。

みんなに、支えられていると思いました。

感謝でいっぱい。。


支えてくれた家族、旦那クンにも、

本当にワガママを聞いてもらいました。




産んでしばらくして。


体が想像以上にバキバキなのに気づきました(^_^;)

…こんなに全身が痛いんだね。


出産ってすごいパワー…





続きはまた改めて。


とりあえず、無事に生まれてくれてありがとう。

支えてくれて、ありがとう。


赤ちゃん、これからよろしくね(^^)


【 family 】 comments(0) -
いつ産まれるのかな〜?

こんちゃ(´∀`)

tomyu☆です。

 

 

出産予定日まで2週間をきりました!

このコはいつ産まれてくるんだろうな〜♪

 

 

お腹もよく張るし、なかなか寝付けないけど・・・

(胎動はまったく減らない。笑)

 

今だけの体験と思って、味わっておこう。

 

 

赤ちゃんて、自分で産まれてくる日を決めてるんだもんね。

好きな時に出てくればいいと思うけど、

なんだったら獅子座で産みたいです。笑

 

 

あとこんなに息苦しくて、お腹が重くて、寝れないくらいだったら、

同じ辛いでも、赤ちゃんの顔が見えたほうがいくらかマシなんじゃないだろうか・・・?

 

まあ、経験者は

「お腹にいたほうがラクよ」と口を揃えて言うけれど。笑

 

 

確かに、自分の時間は、

生まれた後より、前の方があるだろうもんね!!

 

 

 

 

とりあえず、漫画を読みまくる毎日です。笑

・・・目が悪くなりそう!!

 

ワンピース、ナルト、キングダム、ハンターハンター・・・

 

少年漫画が大好きなので、ここぞとばかりに読みあさっています( ̄▽ ̄)

 

 

うふふ♪

 

 

 

いつ産まれてくるかな(^O^)

陣痛にビビるけど、楽しみだな〜〜♡

 

 

 

JUGEMテーマ:妊娠中のできごと

【 family 】 comments(0) -
さて・・・

 

 

こんばんは。

tomyuです。

 

 

妊娠七ヵ月(*´ω`*)

胎動も前よりハッキリ感じる。。

 

 

明日は整体へ行ってから、産婦人科へ行く予定☆彡

 

なんせ立ち仕事だから、腰が痛い。

骨盤も、背骨も曲がってるって言われた・・・

 

いま、骨盤矯正はできないから

しばらくもみほぐしで通うしかないよなあ。

 

・・・みんなどうしてるんだろう(´・ω・`)

 

 

お休みに入るまであと40日くらい。

ぼちぼちやってくしかないかあぁ〜〜

 

 

 

 

JUGEMテーマ:妊娠中のできごと

JUGEMテーマ:日記・一般

【 family 】 comments(0) -
<< | 2/2 |