...I thank you...

tomyu☆の毎日。
〜夫婦・子育て・仕事・お洒落・読書という日常〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
恋愛脳―男心と女心は、なぜこうもすれ違うのか (新潮文庫)
本屋に立ち寄ったら、ちょっと目立つところにあったのがこの本。
昨日買って読み始めたんだけど、これまたいっき読み。
「へえ」・「なるほどね」・「確かに」
なんて思っているうちに、すっかり1冊読み終えてしまった。

著者が女性なので、女性向ではあるが、
もちろん、男の人に向けてのことだって書いてあるので、
誰でもこの本の対象内だと思う。
夫婦・カップルで読んでも参考になるし、ケンカの数が減るかもね!
”熟年離婚”も目立つ中、その原因もピシャリと言っている。
言われてみれば、”納得!”な内容なのである。

著者が語りかけるように書いているので、
ちょっと笑えて面白いのがこの本の1つのいいところ。
だけど、脳のどこが違うのか、などそのあたりの構造はしっかり書いてある。
まあ、読み飛ばしたって、内容はまあ分かるけどね。

何よりあたしが面白いなと思ったのは、
著者が自分の好きな人と息子を観察の対象にしながら(著者の経験から)
一般論?(研究の成果)に当てはめていくところ。
とくに、社会の影響をあまり受けていない息子の姿勢・態度は、なにより面白い。

読んでみる価値は、きっとあると思う。
【 Book 】 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>