...I thank you...

tomyu☆の毎日。
〜夫婦・子育て・仕事・お洒落・読書という日常〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
乳児湿疹。そして夜泣きと、甘いものの関係。

ちゃす。

tomyu☆です。

 

 

先日、赤ちゃんの乳児湿疹を相談しに、

地元にある漢方の薬局へ。

 

そこで症状を見せ、

保湿クリームと、最弱のステロイド、石鹸を買いました。

 

 

今まで使っていたローションタイプやクリームでは、保湿力が弱かったそう・・・

 

季節や、赤ちゃんにもよるんだろうけど、

そんなに赤ちゃんの肌って薄くて乾燥しやすいんですね(>_<)

 

 

使い始めて1週間。

だいぶ良くなってきました!!

 

しつこい湿疹部分には一昨日からステロイドを塗って、

改善してきているな〜と思います。

 

治ったら、石鹸と保湿クリームを使って

すべすべ肌を維持!ですね。

 

 

赤ちゃんは、新陳代謝がいい分、

よくなりやすいけど、悪くもなりやすいようなので注意です(´Д` )

 

 

 

そして、ついでに

「夜中、我を忘れたようにギャン泣きして、なかなか寝ないんです・・・」

と、言ってみると、

 

「甘いもの、食べてませんか?」と。

 

 

赤ちゃんは、母親の食べたものでできている母乳を飲むわけなので、

やっぱり私が口にしたものの影響を受ける・・・

 

甘いものは、血糖値を上げるので、

夜中に赤ちゃんがキレちゃうそうで・・・!(゚o゚;;

 

フルーツもちょこっとならいいけど、

シュークリームやケーキ、お菓子などはNG!!

 

 

うむ・・・

心当たりがあります笑

 

 

それからは甘いおやつを控え、(頂き物もあるので、全く食べないわけじゃない)

食べるなら、せめて午前中にしてみたり、

カフェインもついでに控えてみています。

 

 

その結果、なんとな〜く・・・

夜授乳以外で起きないような気もするし・・・

授乳からの寝付きも、ちょっと良くなったような・・・

 

あくまで、そういえば。くらいですが、

母にとってはそれが大事!!ですよね。

 

 

「ちょっとでいいから寝てくれ!」と

やっぱり思っちゃうし、

寝不足だとイライラもしますからね(*_*)

 

 

健全なわたし、のためなら

甘いものを控えるくらいの努力、します。笑

 

だって、寝たいもの!!笑

 

 

甘いもの控えるだけで、寝てくれるなら・・・!

寝れるんだったら・・・!

 

試す価値はあると思います(*゚▽゚*)

 

 

 

 

ちなみに、

 

「甘いものを欲したらどうすれば・・・」と弱気なわたしに、

「さつまいもを蒸したものや、いも切干を食べてください」と。

 

なるほど。。

さつまいもは大好きなので、早速買ってみよう。笑

 

 

 

 

悩んでるママさん、一緒に試してみましょう!!

 

 

 

 

JUGEMテーマ:育児

【 family 】 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>