...I thank you...

tomyu☆の毎日。
〜夫婦・子育て・仕事・お洒落・読書という日常〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
入院編

 

こんにちは!

tomyu☆です。

 

 

この記事、2回も書いたのに、

途中でトラブルが発生して消えた(`・ω・´)!

 

なんてこった・・・!

 

 

もういい!

・・・ってなって本日に至ります。。

 

 

 

 

さて、なんとか終えた出産。

 

 

入院中はママの体力回復のため母子別室。

授乳ごとに授乳室に行くわけだけど、体はバキバキ。

 

・・・それでも、同室よりは絶対楽だろうな〜って思う。

 

 

 

 

順調に退院健診を終えて、退院当日の朝。

 

 

「赤ちゃん、黄色っぽいの分かる?」

 

 

退院の朝の検査で黄疸に引っかかりました(´・_・`)

治療のため入院延長が決定・・・。

 

退院できるとばっかり思っていたわたしは、

ショックだわ、心配だわで気持ちの整理がつかず・・・

 

 

大部屋だったので、カーテンの中で声を殺して泣いてしまいました。

 

黄疸についていろいろ調べるも、

よくあることだと分かっても、

不安を解消してくれるものではなくて。

 

 

我が子に何かが起こるとこんな気持ちになるんだと・・・。

 

 

「ママは退院できるけどどうする?

母乳のためもあるし、ベッド空いてるから入院しててもいいけど」

 

そんな風に言っていただいたので、

わたしも入院延長することに。(もちろんお金はかかりますが)

 

 

心配なのと、

理屈なくそばから離れたくなかったんだよね。

 

 

 

治療のために目を隠すんだけど、

その姿を見たら、また泣けてきて・・・(;_;)

 

どうしようもないのですが、

「ごめんね」って気持ちになっちゃって。

 

 

 

 

結局は、翌々日には無事退院できたんですが、

早速、育児は理想や思った通りにはならないものだと痛感。。

 

 

これからまた成長するにあたって、

いろんな不安や心配が出てくるんだろうな。

 

・・・あ、でも

幸せや喜びも、同じか。

 

 

 

わたしはというと、余分に入院したおかげで、

バランスのいい食事は取れるわ、

母子別室に変わりはないから、体力的にも回復するわで。

 

結果的には、わたしにも良かったです。笑

 

 

 

 

それでも出産から1ヶ月ほど経った今でも

立ちくらみがあったり、涙もろかったり、

オロがまだあったり・・・と完全ではありません(^_^;)

 

出産のダメージというか、威力というか・・・

すごいなあと思います。

 

 

産褥期、大切に過ごしたいな〜と。

 

 

 

それでも育児はスタートしたので、

寝れなかったり、母乳で悩んだりなどいろいろあり、

両手腱鞘炎になったり、肌荒れしたり。

 

 

・・・ホントもう、いろいろですね。笑

 

 

母ってすごいな〜。

 

 

 

 

育児中のことについては、また追々(^O^)

 

 

 

 

JUGEMテーマ:妊娠・出産・育児準備

【 family 】 comments(2) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








りょうこさん、御懐妊おめでとうございます( ´ ▽ ` )‼

予定日が3月なら同級生になりますね☆

ホントに体ガタガタになるので、体力づくりもぼちぼち頑張ってみてください(^○^)
わたしはもっとやっときゃよかったと思いましたので。笑
from. @tomyu☆ | 2017/10/02 18:17 |
出産お疲れさまでした。
私も3月出産予定です。
しかし、高齢出産の域にはいるので、体力やお腹の子が心配ではあります…。
大変だと思うけど体に気を付けてね(*´∇`)
from. りょうこ | 2017/09/29 12:15 |
<< NEW | TOP | OLD>>