...I thank you...

tomyu☆の毎日。
〜夫婦・子育て・仕事・お洒落・読書という日常〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
さて、最近ですが。
ちゃす!
本日2度目の更新は日記っす。


ここ数日は、仲良しな年下クンとわたし。
と、言ってもちょいちょいはすれ違ってしまって、
その度に向き合ってってやってきた。


そんな中、今月お休み取れたら一緒にお出かけ行こうって話があって、
最近ケンカも多かったけど、この話は生きてるよねって思って、

「お出かけしたいなあ・・・」って言ったら、
「どうかわからんけどな」ってお返事が来て。
「それって一緒にいないってこと?」って聞いたら、
「どうかな」ってそっけないお返事・・・。

これはもう絶対よくない(>_<)
フラれるんだろうか・・・
いやいや、まだなにも言われてないし、
あたしが最後まで年下クンを信じなくてどうする!?

・・・って自問自答して。


夜に会いに行ったら、拍子抜けするほどフツウで。
さすがに「なんで?」と思って、聞いてみたら・・・
しばしの沈黙のあと。

「こっち、見ててほしいから。」

って、ぽそっと。
めっちゃちいちゃい声で!!!(°д°)

t:「え!?理由それ!?!?」
年下:「うん・・・いつも俺のこと考えていて欲しいから」
t:「え〜??不安にさせたらいやじゃん?」
年下:「・・・・・・」
t:「そんなことしなくても、いつも考えてるんだよ?
   あたしがどれだけ不安に思ったか!」
年下:「べー(・┰・)笑」


もう!!!


t:「でも・・・。今までの年下クンだったらこんなふうに伝えてくれなかったよね?」
年下:「確かに・・・。本音、言わんからなー。」
t:「素直になってくれていいんだけどなあ?まあ、天邪鬼でもちゃんと察するようにするよ。笑」
年下:「tomyuがそうやって受け入れてくれると思ってるから、本音を言えるようになってきたんだと思う」
t:「そっか。ありがとう!」


そんなやりとりをして。


でもまだまだ、伝え方をまちがってしまったり。
プラスな表現にできなかったり。
自分の言ったことを覚えてなかったり。

「言ってることと、やってることが合わなかったら、信用できんやん」

そうやって、改めて教えてくれたから。
当たり前のことだけど、できずにいたあたしに喝を入れてくれた。

「直るか、直らんかじゃないし。それは覚悟だから。」

そう、人って本当は変われるんだよね。
覚悟をして、意識を高く持てば、絶対に。


禁煙している年下クンも、覚悟を決めている。

だったら、あたしは、
思いやりのある人間になる覚悟を持ちたいな。



・・・まだまだ、甘いな、あたしは。


よーし、成長するぞーーっ(*゚∀゚*)!!!



っしゃ☆☆




JUGEMテーマ:恋愛/結婚
【 Love 】 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>