...I thank you...

tomyu☆の毎日。
〜夫婦・子育て・仕事・お洒落・読書という日常〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
お仕事帰りにごはんを食べに寄ってみた☆
こんばんはっす。
tomyuです( ´ ▽ ` )


この間のお仕事帰りに、お店の後輩とゴハン!
場所は年下クンのいるお店へ・・・(*´▽`*)ww


人前だから、ちょっと素っ気なくなるわたし。笑
そしたら年下クン、あんまりコッチに寄ってこなかった・・・w

・・・って、最後に後輩に伝えたら、
「そうですか〜?結構絡みに来てたと思いますよ。笑」
って( ̄▽ ̄)ww

・・・そうだったのか?笑
自分じゃわかんないぞww



お店を出るときにお店の人が必ずお見送りしてくれるんだけど、
わたしがお店へ行った時には、必ず年下クンがスタインバイ。笑

どんなに忙しそうな日でも、‘‘そろそろ帰るね〜‘‘みたいな素振りをすると、
本当に帰る時には「送るで〜〜」みたいにそばに来てくれるんだよね♪
(ちょっと嬉しい。笑)


で、この日も「じゃあ、ごちそうさまでした」って席を立ったら、
出口に向かう途中に年下クンが立っててくれて。

お店の中にちょっと死角になったような場所があるんだけど、
そこに来たら、頭をよしよししてくれて(*´▽`*)
ふふっ♪って顔を上げたらちゅーしてくれたww

で、もう1回ちゅーしてくれた。笑


若いなーww
この感じ!!!( ̄▽ ̄)ww笑


すぐ下の見える辺りには、お店の店長さんと後輩が出口に向かってるのにw


ふふ(´∀`*)ww
久々だなー、この感じ!笑



で、年下クンがお仕事終わってから、
「ありがとな!」ってLineが来て、
「おいしかったね、ごちそうさま!」って返したら、
「チューできてよかったね♪笑」って・・・!

「ね、ちょっとドキっとしたよ」って返信したら、
「ちょっとか〜〜笑」ってきて、
「えー?年下クンはちゅーできて嬉しかった?」って聞いたら、
「当たり前やん!」って・・・


このバカップル感も、久々や〜〜〜笑


「さずがにちゅーすると、もっと一緒にいたくなるよ」って伝えたら、
「まあ、なるよな♪笑」ってお返事きましたっけ。


嬉しい、楽しい、幸せ、好きっていう感情が、素直に伝えられる幸せ。

困った、焦った、辛い、苦しい、悲しい、怒ってるも、伝えられたら幸せなのかなあ??


・・・ううん、伝えられるのが幸せなんじゃなくて、
その感情を受け入れてもらえることが幸せなのかも。


”この人受け入れてくれないかも”って思ったら、
やっぱりその人に素直に感情表現したり、考えていることを伝えなくなるもんね。



受け入れてもらえるって、ありがたい。


そう思うと、わたしも年下クンのこと受け入れてあげなきゃなー。
感謝を込めて、さ。


証拠もないのに疑ったり。
しかもなんで疑うかを考えたら、結局ただ自分が不安だとか、
相手にこうして欲しいとかのねじ曲がった感情からだったりしてさ!


相手は自分と違うんだからさ、
なにもかもが、すんなり理解できるはずないんだし。

ただ、その違いとか差とかをさ、
面白がって受け入れられるかとかさ、
この人はこういう人なんだねってそのまま受け入れることができたらさ。


・・・それって、幸せだよね( ´ ▽ ` )♪




成長したいな。



感謝できる人になりたい。



明日も、お仕事頑張ろうっと!





JUGEMテーマ:日記・一般
【 Love 】 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>