...I thank you...

tomyu☆の毎日。
〜夫婦・子育て・仕事・お洒落・読書という日常〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
オンナ
読みだすと止まらない!
この本の中には、”わたし”がいっぱい!

あらゆる角度で女を切り取っているこの本は、
どの章を読んでも、見憶えがある。。。
これはいつのあたしなんだろうって、感じ。
そのくらい身近。
でも目を当てたくない、真実。

オトコにとっては狂気だろうなあ。

女ってきれいで、かわいいだけじゃ、もちろんない。
内に秘めたコンプレックスや、トラウマがあったりするから。
それがたまに顔を出すんだよね。
気づかないようにフタをするけど、時には向かい合わなきゃいけない女の裏側。
・・・いや、裏じゃないな。
それも、それで表。

女という生き物が気になる方。
こんな気持ちはわたしだけ?って思う方。
ぜひ、この本を開いてみてほしい。




JUGEMテーマ:読書
【 Book 】 comments(2) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








こんにちは!
ツバキの母も、栄子も、全部わたしですよ。
人それぞれに価値観があるように、誰かと全く同じということはないのです。
故、感じ方や考え方に正解なんてないんだなあ。
from. @tomyu | 2014/03/20 11:56 |
読了直後の感想はp173~ 「Winterのツバキ母」に同意。途中色々考えたことと君の言動を照らし合わせ、アレが「Virginの栄子」と同じなら希望があるのに、、なんて「Levelの佐藤君」は思う。
from. すがり | 2014/03/19 00:32 |
<< NEW | TOP | OLD>>